特殊な入れ歯 三重県四日市市のさくら総合歯科記事一覧

近年、アンチエイジングという言葉を耳にする機会が増えてきました。アンチエイジングとは、日本語では抗加齢や抗老化と呼ばれ、老化を防ぎ、若返りを促すことをいいます。歯科治療も、時に『アンチエイジング』に役立つ場合があります。例えばインプラント。噛む機能を、自分の歯が健全であったときのように取り戻すことが可能です。そして入れ歯。入れ歯は、『年寄りっぽい』というイメージがつきまとうかもしれません。しかし、...

歯が一本も残っていない方の入れ歯を総入れ歯(総義歯)、一本でも歯が残っている場合は部分入れ歯(部分床義歯)といいます。(一部例外有り)

A)一般的な入れ歯(クラスプ義歯)(a) レジン床義歯プラスチック系の材料のみで土台となる部分を作り、残っている歯に針金を掛けるタイプの入れ歯で、保険で出来る唯一の入れ歯です。[長所]・ 健康保険適用ですので、非常に安価です。[短所]・ 強度が非常に弱いので、割れたり折れたりしやすいので、注意が必要です。・ 作成する過程で大きく変形するので、お口の中で安定しにくく、装着時に痛みが出る確率が高くなり...

保険診療(a) レジン床総義歯(通常精度)樹脂系の材料のみで、土台となる部分を作った入れ歯です。保険の入れ歯はこのタイプになります。[長所]・ 健康保険適用ですので、安価です。[短所]・ 強度が非常に弱いので、折れたり割れたりしやすくなります。・ 材料の性質上、作成する過程で大きく変形するので、お口の中で安定しにくい入れ歯になってしまいます。自費診療(b) レジン床総義歯(超高精度)超硬精度樹脂系...

一般に、自費の入れ歯は『この様な材質を使うから良い』という勧め方をされることが多いようです。しかし、材料を変えただけで快適な食生活が可能になるわけではありません。当院では、精度の良い材質の特徴を最大限に引き出すために、・ 時間をかけて型を取る・ お口(下あご)の立体的な動きを記録して、それを入れ歯の歯の形に反映させる その結果、どこで噛んでも安定の良い入れ歯ができる(下写真参照)・ 総入れ歯では、...