セカンドオピニオンについて

セカンドオピニオンとは、診察結果や治療法について、主治医以外の意見をきく行為のことです。
意見をきくだけで、治療を受けることはできません。原則として、治療は元の医院に戻って受けることになります。

 

他院で治療中の方が当院でのセカンドオピニオンを希望されて電話してこられるケースがあります。
ただ、当院の治療は様々な検査を手順を踏んで行い、それに基づき慎重に治療方針を考えた上で、自費診療を中心とした診療を行っています。
お口の中の病気の多くは生活習慣が関係しており、様々な検査が必要であること、診療を行いながらその方に適した治療は何かを考えることも重要であることから、1〜2回のご来院で治療方針を決定することが難しいのが現状です。
したがって、当院ではセカンドオピニオンとしての対応は行っておりません。
ご理解の程宜しくお願い致します。