フットコーディネート:足指健康指導(要予約)

足指と歯科の関係

近年、足指の指導に力を入れている歯科医院が増えてきています。
歯科医院でなぜ足指の話?
と不思議に思う方が多いことでしょう。
?実は足指の問題は、姿勢に大きな影響を与えます。
そして、姿勢は歯ならび・かみ合わせに間接的な影響を与えることがわかってきました。写真掲載許可済み ゆびのば体操セミナーに参加した三重県四日市市のさくら総合歯科ベビーキッズ歯ならびクリニック スタッフ
そこでさくら総合歯科では、歯ならびやかみ合わせが悪くならない予防のための健康保健指導の一環として、足指の指導や靴の選び方指導などに取り組んでいます。
さくら総合歯科院長とスタッフは
・フットコーディネーションセミナー(旧ゆびのば体操セミナー) 基礎編・応用編・上級編
・ファイブコンフォート 初級・シューズセミナー
院長は、その他に
・フットコーディネーションセミナー 基礎編・応用編・上級編 再受講
・ファイブコンフォート 中級・インソールセミナー(計9日)
・フスウントシューインスティテュート 足と靴のプロセミナー(2日)
・インソールベーシック資格取得講座(1日)
などに参加し、研修を積んだ上で足と靴の保健指導に取り組んでいます。

足指の問題とは

皆様は、一度は逆立ちをしたことがあると思います。
その時、手のひらはどのような状態だったか思い出して下さい。
皆、手の指を真っ直ぐにして指は開き、指先はしっかり地面をとらえていたはずです。
もし指が曲がっていたり、浮いていたら、恐らく相当腕力のある方でもかなり大変だと思います。

 

それでは、立った状態でご自身の足指を眺めて下さい。
足指が大きく曲がっていたり、浮いていたり、ねじれていることに気付くと思います。
人体には約650種類の筋肉がありますが、その2/3が下半身に集中していることにより、何とか立っていられます。
しかし、色々な関節や筋肉でかなり無理をして姿勢をコントロールし、余計な力が身体全体にかかっているのです。
その結果姿勢がゆがみます。
姿勢がゆがむと、約1kgの重さのある下顎の骨(下顎骨)でもバランスをとろうとします。その結果上下の歯の位置もズレ、かみ合わせが変わります。
子どもの場合はそれが歯ならびかみ合わせが悪くなる原因になる場合があります。
大人の場合は、かみ合わせのズレによる

 

・顎関節症
・歯周病の進行加速
・入れ歯が痛い

 

などの症状につながることもあります。

足指の問題の種類

1.浮き指

地面に接しないで浮いた状態の指のこと。
深爪(爪の切りすぎ)で起こる場合があります。

2.屈み指

無意識に折り曲げている状態の指のこと。

3.寝指

捻れて爪が横を向いている状態の指のこと。
日本人の学童期以上の小指のほとんどに見られます。
ひどい場合は、薬指や中指に見られることもあります。
多くの場合、靴が原因といわれています。

4.外反母趾

親指が小指側に曲がった状態のことを言います。
ヒールを履く機会の多い女性に多い傾向がありますが、最近では男性も増加傾向です。

5.内反小趾

小指が親指側に曲がっている状態のことを言います。
外反拇趾ほど話題になりませんが、O脚の原因の一つと言われています。

足指保健指導

足指保健指導やインソール・靴の作成のみを希望される方は、お電話の際に先にそのことをお伝え下さい。
歯科診療も希望される場合は、『始めて来院される方へ』のページを必ずよくお読み戴いてからご予約をお願いいたします。

1.足指のチェック

足指の問題をチェックするため、
フットビュー
・姿勢の写真撮影
・足指の写真撮影
・足指筋力の測定
・歩行観察
・フットビュー検査(足圧分布測定)
・フットプリント
などから必要なものを選択し、行います。

2.関節運動学的指節関節運動(ゆびのば体操)

足の指に手の指を少し入れ、かる〜く上下に曲げる運動
ゆびのば体操』指導
を行います。
やさしく行うことがポイントです。

ゆびのば体操のやり方

手の指の付け根を足の指の先の部分に軽く挟み(あてがい)、5秒ずつ足の甲(足背)側・足底側に指を軽く屈曲します。(下写真)
このとき、決して強く曲げないこと、あくまで優しくそっと動かすのがポイントです。
指は30度以上曲げないように、ほんの少し曲がったかな?というくらいがベストです。

<※上の写真は福岡県みらいクリニック様提供の画像です。許可を得て掲載しています。>

3.ゆびのばソックス

さらに、足の指が曲がった状態・浮いた状態を矯正できる、ゆびのばソックス1足をお渡しし、その効果を体験していただきます。

4.靴ひもの交換

靴ひもの締め方が悪いと、どんなによい靴でも足を痛めます。
靴に付属しているひもは足を固定するには不十分のため、良質な国産のひも(シューレース)に取り替え、正しく締め直します。

5.インソ−ル作成

当院が推奨する靴をご持参いただいた場合、各個人にあったオーダーメイドのインソールを作成します。
インソールは、当院で作成するタイプと、外注するタイプがあります。

6.靴作成+インソール作成

既製品のウォーキングシューズ2種とそれにあったインソールを作成します。
(靴の販売のみは、原則行っておりません。)

料金(消費税別)

足指・靴については、お電話によるご予約が必要です。
予約は数週間以上先になる場合もございますので、あしからずご了承下さい。
(なお、キャンセルはお断りしています。)

1.足指検査とゆびのば体操・ゆびのばソックス1足

足指の検査(フットビューまたはフットプリント)と、足指の体操「ゆびのば体操」、ゆびのばソックス1足お渡しと履き方指導、靴の選び方指導(概要)を行います。
5,000円/30分〜45分
担当:内藤

2.靴ひもの交換

3,000円/20分
ひも(シューレース)、ストッパー、簡易靴べら代を含む
担当:内藤

3.インソール作成

20,000円〜30,000円(インソール材料代含む)/1時間弱
ただし、インソール作成の効果のある靴しか作成できません。
靴の調製はお受けできません。
まず足指指導を行いますので、その時にご相談下さい。
担当:永田

4.靴作成

靴は定価販売(25,000〜27,000円)
インソール作成、靴の調整含めて15,000円/1時間前後
担当:永田